【乳首の黒ずみケア】友達からのアドバイス

大分県/K・Sさん/48歳

若いときはあれだけ乳首の色で悩んだものですが、40代も後半になるとほとんど気になってこなくなりました。ですが、あるとき友人と温泉にいった時、普通に体を洗っていると友人がいきなり私の腕を掴み「そんなにゴシゴシ洗ったらダメ」と言うのです。私としては体の汚れを落とすためには、ある程度力を入れなくてはと思っていましたが、それが更に乳首を黒くするんだとか。肌というのは摩擦などで刺激されると色素沈着を起こすのだそうです。

確かに、彼女の乳首を見ると私と同年代なのにとっても綺麗なんです。聞くと、彼女はできるだけ乳首に刺激を与えないために、あらゆる努力をしているらしいんです。まずはブラジャー。定期的にサイズを測って自分に合ったサイズに買い換えるそうなんです。そして、お風呂に入った時にはタオルは使わず、手で優しく撫でるようにして汚れを落とすとのことでした。でも、今さら頑張ったところで、私の乳首は綺麗にはならないでしょと言うと、彼女はそんなことはないと力説しました。

そして、乳首に効果的な美白クリームを見せてくれました。彼女は、少し照れ臭そうに「私も使ってるの」と言いました。やはり、日頃のケアだけではどうしようもないらしいんです。「やっぱり、いくつになっても綺麗な乳首でいたいじゃない。もしかしたら、いきなり年下のイケメンと恋に落ちるかもしれないでしょ」はにかみながら言う彼女は、とても美人でスタイルもいいので、そういう機会もあるかもしれませんが、私にはまずないと思いました。それでも、乳首のケアは必要だと言われました。

別に、今さら乳首の色を気にしたって。と、私は思っていました。ですが、温泉から帰ってくる途中、私はドラッグストアに立ち寄り美白クリームを購入しました。そして、お風呂上がりに一生懸命塗っている自分に、思わず笑ってしまいました。やっぱり、私も女性だったのだと思いました。

美白クリームの効果ですが、毎日毎日塗り込んでいたら、何となく色が薄くなったかなという気がします。鏡で、自分の乳首を改めて見ながら、昨日よりはちょっと明るい色になった気がするな、なんて思って嬉しくなっています。様々な美白クリームがあるので、自分にぴったりなものを探しています。もっと、効果的なクリームがあるのではないかと思い、ドラッグストアに行くと、無意識に乳首に効果的なクリームを探しています。

この記事を書いた人
SNSでフォローする